ALBUSノート

ALBUSBOOKカバーのひみつ

大切なアルバムを、水濡れや汚れから守ってくれるALBUSBOOK専用の「ALBUSBOOKカバー」。

一見シンプルなカバーにも、実はいろんなこだわりがあるんです。

こだわり1

水濡れや汚れを防ぎながら、
アルバムの色や手触り感を感じられる

ALBUSBOOKは、家族の宝ものとして長く手元に置くからこそ、発色がよく、手触りのいいオックスフォード生地を採用しています。

そのため、カバーは水濡れや汚れを防ぐことはもちろん、アルバムの色がちゃんと見え、その質感を少しでも感じられる素材であることを大切にしました。

こだわり2

アルバムを複数冊並べても
くっつかない

毎月注文した写真をしまうときに、本棚からアルバムを取り出そうとして、ほかのアルバムや本とくっつくのは、ちょっとしたストレスになってしまいます。そのため、カバーの表面はさらっとしたマット仕上げにして、アルバムをスムーズに取り出せるようにしました。

こだわり3

ちょうどいいフィット感&
大きめポケット付き!

カバーをアルバムにつけたとき、ゆるさやきつさがあると少し不格好になってしまいます。ちょうどいいフィット感があり、リフィルを追加していてもセットできることが大事。

さらに、せっかくならチケットや集合写真を入れるポケットもほしい。いろんな「こうしたい」を追求し、片そで+ポケットタイプに落ち着きました。

ALBUSBOOKカバーのセット方法

1. 裏表紙をカバーのループに通して背表紙側まで挿し込みます。
2️. 表紙をカバー反対側のポケット奥まで挿し込みます。
3️. カバーを裏表紙側へ引き戻してたるみをとります。
4️. 余ったカバー部をループに挿してセット完了です。

リフィルを追加している場合でも、アルバムの台紙の合計枚数が30枚まででしたらご利用いただけます。

ALBUSBOOK専用カバーだからこその頼れる機能がいっぱい。アルバムをきれいなまま保ちたいときに、お使いください。

ALBUSBOOKカバーをアプリで見る

この記事を友達に教える